AIによる予知保全<風量検出>

AIによる予知保全<風量検出>

KESのAI活用

KESでは沢山あるAI技術のうち、「予知保全」と「画像認識」に力をいれて取り組んでおります。
「予知保全」を目的としたAIの活用方法は様々な分野で取り入れることができる中、 今回は風量検出をご提案いたします。

AIで温度管理

オフィスや学校、ショッピングモール等の空調機や、温度管理をしている工場、また車や室内の塗装時の温度管理をAIに風量を学習をさせることで、現場の風量を検出・予知保全が可能です。

導入から運用までの流れ

工場用モーターを例に導入から運用までの流れをご紹介致します。

AI予知保全風量検出
  • ①ご要望
    ・風量を認識して予知保全をしたい
    ・モーター出力低下を検出したい
    ・異音を検出したい

  • ②導入をコンサルタント
    ・費用対効果はあるか?
    ・周辺ノイズや周期性の測定
    ・リアルタイム性は必要か?
    ・そもそもAIを使う必要があるか?...等
    必要に応じたソリューションをご提案いたします。

  • ③PoC
     ・費用対効果があるか?(学習モデル検証)
     ・精度とリアルタイム性の確認
     ・確認作業

  • ④導入支援
     ・費用対効果があるか?
     ・精度とリアルタイム性の確認
     ・他システムとの連携

  • ⑤本運用
     ・他システムとの連携
     ・導入サポート

AI予知保全<風量検出>のチラシをこちらからダウンロードできます。

ET&IoT Technology2019に参加します!

2019年11月20日(水)-22日(金) パシフィコ横浜で開催されるET&IoT Technology2019に、今年も参加いたいます。

JASA IoT パネルディスカッションにてKES主幹技師 小林康博が
JASAと連携する他分野のスペシャリストとディスカッションします。
ぜひお越しください。

ET & IoT Technology 2019
組込み総合技術展 & IoT総合技術展

日程:2019年11月20日(水)-22日(金)
開催時間:10:00-17:00(21日は18:00まで)
場所:パシフィコ横浜
    〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1

お問い合わせ

業務に関するご相談・資料請求・技術者に関するご質問等
随時受付しております。
こちらからお問い合わせください。

お問い合わせ

Top