Close

弊社では、研究テーマとして移動ロボットについて取り組んでいます。
県内の大学、電気メーカ、建機メーカと連携し、脚を検出して追従する台車、AGV(自動搬送装置)を開発しました。

 

動画: 「ROSを使った脚追従車」

 

◆役割分担
建機メーカ:ニーズの提供
電気メーカ:台車の設計、製造
県内大学:脚追従機能の開発
当社:インテグレーション(GPU選定、弱電回路設計、ソフトウェア設計)

 

 

Linux、ROSをベースにソフトウェアを開発し、県内大学が開発した脚追従機能にROSのSLAM、センサー(LiDar、近接センサー、衝突センサー)を組み合わせて開発しました。

 

 

ROSはオープンソースとして公開されていますが、GPUを活用した構造になっていません。5m角の衝突回避エリアを5㎝角に分割し並列処理を行うことで高速処理を実現しております。

 

 

基本のプラットフォームはドローンにも応用が利きます。

 

ドローンの研究開発実績としてJAXA(宇宙航空研究開発機構)の開発支援を行っています。ROSを活用したAGV、ドローン、モビリティ、またこれらのフルカスタマイズについてはお問合せください。